モタザ フロギ工房
イスハファン
ウール&シルク

今までイスハファンで織られた絨毯の中で一番細かい織りである。織り始めてから出来上がるまで約8年の歳月がかかったとの事。デザインや染色、仕上げの工程まで入れると気の遠くなるような時間と手間がかかっている。工房によると二度とこの細かさを織ることは不可能である、なぜならば熟練した職人の高齢化が進み縦糸を拾い糸を絡める作業で視力低下してしまった事などをあげていた。

Origin: AF Number of knots / 結び目数 :    300万結び/㎡

dasda

It is the finest woven carpet ever woven by Ishafan. It took about eight years from the start of weaving to the completion. It takes a daunting amount of time and effort to include the design, dyeing, and finishing processes. According to the workshop, it is impossible to weave this fineness again, because the skilled craftsmen are aging and the work of picking up the warp threads and entwining the threads has deteriorated their eyesight.

追加情報

赤, 青

材料

ウール&シルク

原産国

イスハファン

サイズ

3.67m²

寸法